台北から日帰りで行ける!望幽谷と基隆へのバスでの行き方!

台北から日帰りで行ける!望幽谷と基隆へのバスでの行き方!
           
   

普段と違う台北の観光地に行きたい人におすすめな場所が望幽谷と基隆です。
台北からバスで30分程度で行けるのでおすすめの観光地を紹介します。

バスで台北から直通!「基隆」へ向かう

基隆へ行く方法は鉄道とバスで行く方法がありますが、ここではバスで行く方法を紹介します。
鉄道でも簡単に行けますが、バスの方が早いし確実に座れるので楽だと思います。

台北から基隆へ行くには國光客運台北車站から出ている國光客運バスで行きます。
國光客運台北車站に行って基隆行きのバス停へ向かいます。(多分1番バス停だと思います。)
そして1813番バスに乗車して直通で基隆に向かいます。
よほどの渋滞がない限り30分ほどで基隆駅に着きます。

基隆は夜市も有名なグルメな街です。
その他自然も満載で1日楽しめる都市となります。
今回は日帰りなので夜市には行きませんでしたが、夜市もおすすめとのことです。


港町ということもあり、大型客船も入港する港町です。
基隆には昼間からうやっている屋台街や市場もあり昼食をとるには最高の場所です。
他にも日本で同じみの「はま寿司」や「すき家」など日系のお店も多くあります。



基隆で散策し昼食を取ったらバスで望幽谷へ向かいます。
基隆では多くのバスが走っているので乗り間違えないように注意が必要です。
103番バスや791番バス(103番が一番早いと思います)で「八斗子(Badouzi)」に向かいます。
どこで降りるべきかがわかりにくいので運転手さんにアピールしておいたほうが無難です。
バスを降りると八斗子漁港付近となりますので、ふらっと漁港を見るのも良いかもしれません。

歩いて歩いて絶景の望幽谷へ

望幽谷には八斗子(Badouzi)から坂道を含み20分程度かかります。
バス停から少し歩くと「国立海洋科学技術博物館」がありますので
休憩がてら観光するのも良いと思います。(私が行ったときは休館日で入れず・・・)
11月でしたが快晴の日で汗だくになって坂道を登っていきます。


坂道を登りきると、、、絶景が目の前に現れます。


この風景を見た瞬間に疲れが吹き飛びます。
美しい風景を見ながら望幽谷浜海歩道を歩いて行くと美しい海が現れます。




海も街も最高にきれいに見ることが出来ます。
疲れた分、ここでずっとゆっくりしていたくなる気分です。


岩場で釣りをしている人も!
釣り好きにはたまらない場所なのですかね?

台北に戻る場合ですが、基隆経由で戻る場合は来た時のルートをそのまま戻ればOKです。
時間があれば基隆で基隆廟口夜市に行ってみるのも良いかもしれません。
このまま直接台北に戻るのであれば、下記のルートでも戻れます。
海科館(国立海洋科技博物館)から、2088番バスに乗車しMRT市政府駅付近のバスターミナルに行き
そこからMRTで台北駅へ行く事が出来ます。

また、ここ以外にも台北からバスで行く穴場の観光地「野柳地質公園」も
下記の記事で紹介していますので併せて御覧ください。

路線バスで行く奇怪岩の野柳地質公園-台湾旅6-

初めての台北で行く必要は無いかもしれませんが、リピートで行ったときは
是非とも行ってほしい観光地です。

早く安心して旅行ができる日が来ることを願います。

     
             
にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ にほんブログ村 旅行ブログ 一人旅へ
  ブログランキングに参加しています。よかったらクリックをお願い致します♪