C)気ままなぶらり旅 C7)香港マカオの旅

重慶大厦 ゲストハウスを予約したのに部屋が無い!?-香港・マカオ旅行記Vol.3-

投稿日:

香港国際空港から空港バスにて尖沙咀に向かう。
今回香港で宿泊するのは重慶大厦にある「アショカゲストハウス」
そこで待っていた出来事とは・・・

恐るべし重慶大厦(チョンキンマンション)

今回香港で宿泊するのは、重慶大厦(チョンキンマンション)という安宿が集まるマンションにあるゲストハウス
香港はホテルが非常に高い。
とにかく高い。
一人旅だとルーム代金丸々一人で払うためちょっと普通のホテルに泊まるのは厳しい
特に週末にかかると香港のホテルはビジネスホテル程度であってもとんでもなく高くなる・・・
無理です。
と言うことでゲストハウスに泊まることにした。
ドミトリー宿やカプセルホテル形式の宿なども候補にあったけど、興味半分で重慶大厦という安宿マンションに泊まることにした。
「深夜特急」の沢木耕太郎も重慶大厦のゲストハウスに宿泊している。これも重慶大厦に泊まることにした理由のひとつだ。
重慶大厦とは、1960年代に建てられた複合ビルで、多くの両替商やショップが集まっている。
そしてなぜかインド人だらけである。
ここはゲストハウスがたくさんあるため、とくにかくゲストハウスへの勧誘が凄まじい
決して危険という雰囲気は無いが、バックパッカー的な旅をしたことない場合はちょっと戸惑うかも?

重慶大厦に各棟エレベーターが1基しか無いため、エレベーターに乗るのに大行列。
10分以上待ってなんとか乗れた。
今回宿泊するのは13階にある「アショカゲストハウス」
しかし、エレベーターに乗る前にインド人の人とちょっと話していたら、アショカゲストハウスは13階だが
レセプションは16階なので16階に行けと言われる。
確かに、Agodaの口コミにもそんなこと書いてあったような・・・

16階に行くとそこはいくつかのゲストハウスをまとめているレセプションのようだった。
メインは「デルタホステル」というゲストハウスみたい。
とりあえずチェックイン。

・・・・・・・・・・・・・・・・・

受付のインド人のおっちゃん「ちょっと、そこに座って待ってて」
俺「はえ????はぁ、わかった」
インド人のおっちゃん、携帯で電話始める。そして10分程度経過
受付「シングルルームは無い。昨日壊れた。代わりにツインルームを用意した。」
俺「ツインルーム使えるの?」
受付「ツインルームだ。後から同部屋の人が来る。広いし問題ない。」

ちょwwwwwwwww後から同部屋の人が来るってwwwww
え???見ず知らずの人とツインルームをシェアすんの???ドミトリーとは訳がちがうんですけどww
そもそもシングルルームが壊れたとか嘘だろwww予約入ってないって事かwwww

wwwwとか書いてるけどその場では相当テンパっていました。
かなり抗議をするがお金もAgoda経由で支払い済みだし、これから宿を探すきにもなれないので断念。
しかたなくツインルームをシェアする事に。
裏調整したのか、相部屋の人は日本人だ!との事ww

さすが重慶大厦。まさか、シングルルームを予約したのに他人とツインルームをシェアするとは思いませんでしたww


結果的に16階の部屋を案内されたので、泊まったのは「デルタホステル」みたい。
予約したアショカゲストハウスには一切踏み入れることはありませんでした。
部屋はこの通り非常に狭いツインルーム。
バスルームも、便器の上にシャワーがあるという香港ゲストハウスならではの仕様。
部屋自体は思ったより悪くはない。シングルでないことを除けば、、、

スポンサーリンク

AD

デルタホステルについて

アジアのゲストハウスに泊まる場合気になるのは、シャワーからお湯が出るか出ないかってかなり気になります。
東南アジアとかだと、ちゃんとしたホテルでもお湯が出ないところは多々ありますからね。

このデルタホステルのシャワーは問題なくお湯が出ました!!
しかも、温度調整をミスると火傷するレベルの熱さww
お湯を出す時は気を付けてください。

だけど、便器の上にシャワーがあるので、なんとも使いにくい。
まぁ、便器の上とは言えキレイなので問題は無いかな?
とてつもなく汚いバスルームとかのゲストハウスもありますしね。香港のゲストハウスは綺麗です!!
客室内にはドライヤーも完備してあり寝るだけなら何も問題なく快適に過ごせそうです。

受付フロントには、ビールや水が販売されています。
ビールが$10で水が$5だったような気がします。普通に安いので良いですね♪

色々と問題はありますが、予約さえ出来ていれば快適に過ごせるゲストハウスです。
重慶大厦内のゲストハウスではお湯が出ないところも多くあると聞くのでなんだかんだで当たりのゲストハウスなのかな?
一応オススメ出来るゲストハウスだと思います。
もちろん、お金に余裕がある人はホテルの方が良いですけどね(笑)

次回からは一応観光的なものを開始。相部屋となった日本人の方と合流し、香港をふらつきます。

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ にほんブログ村 旅行ブログ 一人旅へ
  ブログランキングに参加しています。よかったらクリックをお願い致します♪
【PR】ポイントを貯めマイルに交換!お得に旅行&遠征に行こう! | ハピタス【PR】

AD

-C)気ままなぶらり旅, C7)香港マカオの旅
-, , , ,

  コメント・感想を是非どうぞ

当ブログは、ブログコメントサービス「Disqus」を使用しています。「Facebook」「Twitter」「Google+」のアカウントがあればでログイン可能です。 ログインせず「ゲスト」として投稿する場合は、「ゲストとして投稿する」にチェックを入れてください。入力いただいたメールアドレスは公開されません。

関連記事

香港到着!Sim2Fly 14ヶ国対応SIMカードを設定する-香港・マカオ旅行記Vol.2-

LCCセールで衝動購入した香港航空券 香港に到着し、日本で購入していたSIMカードの設定をします。 ...

お得なゲストハウス「ミニイン (米尼旅店)」-台湾旅 Vol.4-

桃園球場でのラミゴ戦が中心になり、悲しみの中台北へ。 台北ではまず宿にチェックインして、夜市へ向かい...

LCCセールで衝動買い!なぜか香港へ-香港・マカオ旅行記Vol.1-

2017年2月にサイパンに旅行に行きました。 その2週間後、なぜか香港に一人旅をしている自分がいた・...

曇り空のシンフォニー・オブ・ライツ-香港・マカオ旅行記Vol.4-

ゲストハウスでまったりしてから、音と光のショー「シンフォニー・オブ・ライツ」を見るために街へ出る。 ...

バガンを滑走!シュエサンドーパゴダでサンセット?-ミャンマー旅行記Vol.5-

バガンに到着し、ニャウンウーにあるピンサルパ・ゲストハウスにチェックイン e-bikeをレンタルし、...

バガン遺跡到着!ピンサルパ・ゲストハウスへ-ミャンマー旅行記Vol.4-

ヤンゴンからエアカンボーザにてミャンマー最大の観光地バガンへ! 今回の旅の最大の目的であるバガン遺跡...

プレアヴィヒア寺院

特にブログネタがないので、「今、行きたい場所」を適当に綴りますww プレアヴィヒア寺院 カンボジアと...

目的なく行く旅も良いもんだ

Facebookで海外旅行に行っている人の写真を見ていたら、ふと過去に行った記憶のない旅を思い出す。...

Global Travel 03 -シェムリアップ(Siem Reap)-

謎の「Global Travel」シリーズ、第3の国はカンボジア タイからカンボジアに行くので一番安...

そうだ、旅に出よう-弾丸!東南アジアの旅(準備編)-

ども!週末で弾丸東南アジアの旅をしてきました。 元々予定していた旅が中止になり、3連休をどうしようか...

AD

千葉ロッテマリーンズと旅が好きな趣味貧乏。時間と金があれば世界を放浪したい!但し、英語は一切話せませんが・・・気ままにマリーンズと旅のブログを書いています。
  • Instagram
にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ にほんブログ村 旅行ブログ 一人旅へ
クルーズ客船「飛鳥II」に乗ってきた!
クルーズ客船「飛鳥II」に乗ってきた!

先日、日本を代表する豪華クルーズ客船「飛鳥II」にワンナイトだが乗ってきた。 もしかしたら最初で最後のクルー...

香港到着!Sim2Fly 14ヶ国対応SIMカードを設定する-香港・マカオ旅行記Vol.2-
香港到着!Sim2Fly 14ヶ国対応SIMカードを設定する-香港・マカオ旅行記Vol.2-

LCCセールで衝動購入した香港航空券 香港に到着し、日本で購入していたSIMカードの設定をします。 香...

LCCセールで衝動買い!なぜか香港へ-香港・マカオ旅行記Vol.1-
LCCセールで衝動買い!なぜか香港へ-香港・マカオ旅行記Vol.1-

2017年2月にサイパンに旅行に行きました。 その2週間後、なぜか香港に一人旅をしている自分がいた・・・ ...

はるばる来たぜ桃園球場・・・まさかの中止-台湾旅 Vol.3-
はるばる来たぜ桃園球場・・・まさかの中止-台湾旅 Vol.3-

今回の台湾旅行の目的のひとつに、我らが千葉ロッテマリーンズと交流のある台湾プロ野球チーム「ラミゴモンキーズ」の...

シェムリアップ到着!パブストリートを散策(^ ^)-アンコールワットの旅Vol.3-
シェムリアップ到着!パブストリートを散策(^ ^)-アンコールワットの旅Vol.3-

異国感満載のバンコクドンムアン空港から、ついにカンボジアに入国!! シェムリアップの繁華街パブストリートを散...

@katsudon26
当ブログに関してのお問い合せはこちらよりご連絡願います。 内容によってはご返信できない場合もございますので、予めご了承願います。