C)気ままなぶらり旅 C4)アンコールワットの旅

タ・プローム寺院からのアンコール・ワット散策-アンコールワット旅9-

投稿日:2016年4月9日 更新日:

アンコール・ワット3日目も、後半戦へ。
タ・プローム寺院からアンコールワットへ。アンコールワットでは水面の写真を撮りたい!
がしかし、暑い・・・

脅威のガジュマル タ・プローム寺院

アンコール・トムをあとにし、今後はタ・プローム寺院へ向かいます。
タ・プローム寺院とは、ガジュマルによる浸食が激しく、三重の回廊に覆われた遺跡には、文字通り樹木が食い込んでいる寺院。
タ・プローム寺院
タ・プローム寺院
アンコール・トムもそうだったけど、タ・プローム寺院もめちゃくちゃ混んでます。
本当に人が少なければもっとゆくり出来るんだろうけど、この人混みの中ではゆっくり出来ない。
実に惜しい。
タ・プローム寺院
タ・プローム寺院
タ・プローム寺院
こんな感じで根がすごいことになっています。
写真でも迫力あるかもしれませんが、生で見るとやっぱ凄い。
自然の力ってなんとも言えないですよね。

スポンサーリンク

AD

壮大なるアンコール・ワット

タ・プローム寺院を後にし、この旅の最終目的地「アンコール・ワット」
まぁ、早朝に来てるけどねw
アンコール・ワット
アンコール・ワット
寺院内を散策した後に、アンコール・ワットの中にある第3回廊に登ります。
これがかなり急な階段を登る・・・
正直登りたくなかったけど、せっかく来たので仕方なく登る。
怖いんですけど・・・
アンコール・ワット
アンコール・ワット
そして、最後の締めくくりはアンコール・ワットの写真を撮ること。
この写真を撮りたかったw
まぁ、所詮コンデジですけどね。
アンコール・ワット
うん。満足ww

まぁ、正直アンコール・ワットに関しては、駆け足だったのと1日で回りすぎたため飽きてしまった・・・
数日に分けて、ゆっくりと午前中だけとか午後だけとかして見ないと辛いかもしれませんね・・・

NEXT:LAST Episode 帰るよ日本に!

アンコール・ワットを去り、サンセットの定番であるプノンバケンでのサンセット鑑賞。
そして、最後の夜。
あっという間の4日間。帰るよ日本へ・・・

Vol.10 LAST Episodeへ続く。

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ にほんブログ村 旅行ブログ 一人旅へ
  ブログランキングに参加しています。よかったらクリックをお願い致します♪
【PR】  ポイントを貯めマイルに交換!お得に旅行&遠征に行こう! | moppy【PR】

AD

-C)気ままなぶらり旅, C4)アンコールワットの旅
-, , ,

  コメント・感想を是非どうぞ

当ブログは、ブログコメントサービス「Disqus」を使用しています。「Facebook」「Twitter」「Google+」のアカウントがあればでログイン可能です。 ログインせず「ゲスト」として投稿する場合は、「ゲストとして投稿する」にチェックを入れてください。入力いただいたメールアドレスは公開されません。

AD

モッピー!お金がたまるポイントサイト
千葉ロッテマリーンズと旅が好きな趣味貧乏。時間と金があれば世界を放浪したい!但し、英語は全然話せませんが・・・気ままにマリーンズと旅のブログを書いています。
  • Instagram
にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ にほんブログ村 旅行ブログへ
香港航空ビジネスクラスにお得に乗る方法
香港航空ビジネスクラスにお得に乗る方法

香港の航空会社と言えば、キャセイパシフィックやLCCの香港エクスプレスが有名ですが 香港航空というちょっとマ...

クルーズ客船「飛鳥II-ASUKAII」に乗ってきた!
クルーズ客船「飛鳥II-ASUKAII」に乗ってきた!

先日、日本を代表する豪華クルーズ客船「飛鳥II」にワンナイトだが乗ってきた。 もしかしたら最初で最後のクルー...

シェムリアップ到着!パブストリートを散策-アンコールワット旅3-
シェムリアップ到着!パブストリートを散策-アンコールワット旅3-

異国感満載のバンコクドンムアン空港から、ついにカンボジアに入国!! シェムリアップの繁華街パブストリートを散...

カジノで惨敗。マカオの悪夢-香港・マカオ旅5-
カジノで惨敗。マカオの悪夢-香港・マカオ旅5-

旅行2日目はこの旅の目的でもあるマカオへ。 マカオでも目的はもちろんカジノ 久々のカジノの結果は如何に・・...

タイ航空A380ビジネスクラスに乗ってみた!
タイ航空A380ビジネスクラスに乗ってみた!

旅好きなら一度は乗ってみたいビジネスクラス 昔のビジネスクラスと違い今ではフルフラットが当たり前になりつつあ...

I've been to 25 countries!!
by doa.travel

当ブログに関してのお問い合せはこちらよりご連絡願います。 内容によってはご返信できない場合もございますので、予めご了承願います。